出展社インタビュー

第47回 ネプコン ジャパンのご出展社様より出展成果などお聞きしました。貴社の出展検討にお役立てください。

「集客力が強い」ので毎年出展しています

島津製作所

(株) 島津製作所
分析計測事業部
NDIビジネスユニット長(部長)
夏原正仁
(出展:第35回 エレクトロテスト ジャパン)

― 出展のご感想はいかがですか
「集客力が強い」という印象があります。毎年出展をしていますが、今回ブースを一番大きくしました。もちろんその分予算はかかりますが、将来的に案件に繋がり回収ができると考えているからです。実際、多くの来場者が当ブースにお越しいただきました。

― ブースへの集客はいかがですか
2日間の時点で既に反響が大きく、即日で営業フォローを開始しています。出展費用は回収できたと思いますので、費用対効果を考えても十分だと感じています。 来年はさらにたくさんの集客を見据えて、もっと大きな小間で出展いたします。

出展は昨年から本展に一本化。集客効果を魅力に感じています

上野精機

上野精機 (株)
営業本部 主務
金山彰司
(出展:第47回 インターネプコン ジャパン)

― どのような方が来場されましたか
様々なジャンルの展示会が併設しているので、幅広い業界の方々に来場いただいています。役職も経営者から現場の方まで、たくさんの方が場内にいらっしゃるのではないでしょうか。そのためブースで案内をしていると、いろいろな話を伺えるため、情報収集の場としても活用できています。

― 本展の魅力を教えてください
一昨年まで色々な展示会に出展していたのですが、昨年から出展は本展のみとしました。様々な会社が一堂に会し、集客効果も他展示会よりも大きいと考えているためです。今年も対応が追いつかないほどの多くの来場者にお越しいただいています。

海外のお客様が多いのが、本展の魅力

富士機械製造

富士機械製造 (株)
ロボットソリューション事業本部
営業技術部 第3営業技術課
渡邉光俊
(出展:第47回 インターネプコン ジャパン)

― ブースへの集客はいかがですか
ブース来場者数は、昨年より1割以上多くなっている想定です。具体的な問い合わせも多く、引き合いに繋がりそうな予感がしています。併設展がたくさんあり、他のエリアに立ち寄った来場者が当ブースにお越しいただくケースも多いので、予期せぬ出会いがあります。

― 本展の魅力を教えてください
海外のお客様が多いところが魅力です。主催者が責任を持って来場者を確保してくれているのだなと思います。様々な企業の方と触れ合え、情報交換を通じて勉強できる点が醍醐味のひとつです。

トレンドやビジネスの流れをキャッチアップできます

東京ウェルズ

(株) 東京ウエルズ
事務局
三浦大輔
(出展:第47回 インターネプコン ジャパン)

― どのような方が来場されましたか
私どものブースには既存のお客様を中心に、たくさんの方々にお越しいただきました。前回より来場者は確実に増えている印象を受けます。実際に商談につながる件数は例年よりも多くなる見込みです。

― どのような商談が多かったですか
私たちはAIに力を入れて事業を展開しているのですが、注目を浴びている分野のためか「東京ウェルズのAIと自社の事業を掛け合わせて何かできないか」という相談が特に多かったです。出展をすることで、このような時代の流れをキャッチアップできるというメリットを感じています。

例年以上の来場者数、来年以降も出展したいです

キャノンマシナリー

キヤノンマシナリー (株)
セミコンシステム事業本部 事業計画部 計画推進課
藤井靖房
(出展:第19回 半導体・センサ パッケージング技術展)

― 出展のご感想はいかがですか
私どもが商品を提供している半導体業界は現在景気が良いのですが、そのような景況感が後押ししてか、例年以上に多くのお客様のご来場をいただいています。実際に商談に繋がりそうなお話もありました。展示会終了後に、詳細な話を詰めていきます。

― 本展のご感想を教えてください
今回、当社が開発した世界初公開の装置をブースに設置しました。そのインパクトがあったのか、多くのお客様が当社に興味を持っていただきました。本展には過去長きにわたって出展をしていますが、来年以降も出展していきたいと思います。

現場責任者とじっくりお話できる機会となりました

新川

(株) 新川
グローバル営業統括部 次長
佐藤理
(出展:第19回 半導体・センサ パッケージング技術展)

― ブースへの集客はいかがですか
当ブースにお越しいただいた方の人数は、前回と同等かそれ以上の数がいらっしゃるかと思います。「仕事につながる」という意味で成果は展示会が終了したのちの判断になるかと思いますが、多くの方と接点をいただけています。

― 出展のご感想はいかがですか
決裁者の方から現場実務の責任者まで、幅広い方々とお話をすることができました。特に現場責任者の方は実際に我々の商品を使う方々なので、じっくりと話ができました。今回いただいたご縁を、今後に生かしていければと思います。

景気の流れや各社の事業の方向性に関して、様々な気づきを得ました

AGC旭硝子

AGC旭硝子
電子カンパニー 電子部材事業本部
アドバンストマテリアル事業部
開発企画部 マネージャー
松本英俊
(出展:第19回 半導体・センサ パッケージング技術展)

― 出展のご感想はいかがですか
毎年出展をしていますが、会場全体が前回より賑わっている印象です。当ブースも入り口のところに3D空間ディスプレイ装置を設置したことで、目の前を通られる人のアイキャッチになっているのではないでしょうか。多くの方に興味を持っていただいています。

― どのような商談が多かったですか
前回までは量産品のコストダウンが注目されていた感触がありますが、今回は景気が戻ってきたのか、新商品や新しい事業のお話を聞くことが多かったです。そのような各企業様の事業の方向性に関して、気づきが得られるのも本展ならではだと思います。

前回よりブース来場者は増加。引き合いとなるお話もありました

澁谷工業

澁谷工業 (株)
メカトロ事業部 精機本部
LED営業部 特機本部 特機営業部 次長
村要介
(出展:第19回 半導体・センサ パッケージング技術展)

― どのような方が来場されましたか
取引のある既存のお客様だけではなく、新規の方にも来場をいただいております。そのような方の中から、実際に仕事に繋がりそうなお話が生まれました。前回よりブース来場者数が多いので、案件につながる割合も今年は高くなるのではと感じています。

― 出展のご感想はいかがですか
毎年出展をしていますが、様々な方々とお話をするなかで、時代の流れやトレンドの変化を身近に感じています。お客様のニーズも会話のなかでキャッチアップができるので「製品をこのようにしたら、世の中に受け入れてもらえるのではないか」と気づきを得られる点も、展示会出展の良さではないでしょうか。

他展示会に比べ、具体的な案件の相談が多いです

コーデンシTK

コーデンシTK (株)
営業統括
細井淳
(出展:第10回 LED・半導体レーザー 技術展)

― 出展のご感想はいかがですか
ネプコンに出展をするのは今回が初めてなのですが、他展示会に比べて具体的な案件の相談が多いと感じています。他展示会は「なんとなくブースに立ち寄った」という方も少なからずいらっしゃるのですが、本展にはそのような方はあまりいらっしゃらない感触です。

― ブースへの集客はいかがですか
1日で200人から250人ほどのお客様にブースにお越しいただいております。具体的な引合いを携えて弊社ブースにお越しになる方も多くいらっしゃいました。次回はさらに目立つところに出展し、より多くの方と接点をいただきたいです。

ブース来場者が多く、営業担当の動きがとれないほどです

エバーライトエレクトロニクス

エバーライトジャパン (株)
営業サポート
米倉春菜
(出展:第10回 LED・半導体レーザー 技術展)

― ブースへの集客はいかがですか
2年連続で出展をさせていただいているのですが、前回と比べてブースへの来場者数が増えていると感じます。特に2日目は営業担当の動きがとれないほど多くの方にお越しいただきました。そのなかには次回訪問の約束を取り付け、具体的な商談につながるお話ができた方もいましたので、嬉しく思います。

― 本展の魅力を教えてください
今まで取引のなかった業界の企業様と接点をもてたことです。私たちの商品は購買層が限られていたのですが、今回は既存のお客様層とは違う業種の企業様とお会いすることができ、新たな展開を模索できました。「この業界も私たちのサービスを必要としているんだ」と気づきがありましたね。
  • 売上拡大のため、ご出展ください!

    まずは資料請求(無料)をお申込みください

    以下の資料を無料でお送りします。

    • ・出展概要
    • ・会場レイアウト図
    • ・出展費用 見積り
    • ・前回 結果報告書
    •          …など
    資料
    ?

    その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

    出展に関するお問合せ
    • 03-3349-8502
    • fp@reedexpo.co.jp
ネプコン ジャパン2019
-下記7展で構成-
同時開催展